あなたも移住体験や田舎暮らしを始めてみませんか
恵みの森に感謝して里山を満喫!
地元住民がやさしく案内&指導!
地元住民との交流で伝統文化を体験
春夏秋冬 自然と語らう体験コース!
画像をアップロード

彦谷の里とは

岐阜県高山市清見町(旧大野郡清見村)彦谷へは、飛騨清見インターチェンジから車で5分ほど。
飛騨古川へ抜ける卯の花街道を入ったところにある美しい里山にあります。
農園とラウベが整備された滞在型市民農園施設(市民農園付貸別荘)。
ナチュラルで静かな時間がたゆたうキャンプサイト。
自然のまま自生する100種類ほどの山野草や樹木が生育する野草園。
20区画のクラインガルデンの利用者と、地元二本木地域の皆さんとの交流、農作業や枝打ち、宴会や山歩きなどで、田舎生活を楽しんでいます。

画像をアップロード

彦谷の里 キャンプ場

2015年リニューアルオープンしました。
通年営業で真冬もキャンプが可能です。
日常の生活を持ち込んだようなキャンプ場が増えるなか、本当にナチュラルで静かな時間がたゆたうキャンプサイトです。

お知らせ

お知らせ一覧はこちら >>

イベントカレンダー

EVENT CALENDAR

2020 8月

1
2
3
4
5
6
7
8
  • 夏の自然観察会
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

クラインガルテン利用者募集

市民農園付貸別荘で田舎暮らしを楽しむ

クラインガルテン利用者募集!!

飛騨高山の自然が満喫できる、滞在型・市民農園施設「彦谷の里」で、移住体験や田舎暮らしを楽しんでみませんか。ブナやナラの木立ちと清流のせせらぎ、四季折々の表情を豊かに彩る里山の旬、菜園も趣味も日常生活もイキイキ・ワクワク、都会では決して味わえない魅力が満載!!

クラインガルテンとは

クラインガルテンとは、ドイツ語で「ちいさな家」を意味し、菜園に宿泊可能な小さな家「ラウベ」が付いた、滞在型市民農園施設(市民農園付貸別荘)の事です。

利用について

飛騨高山 彦谷の里 クラインガルテン

都市住民と彦谷の里管理組合の住民が、交流と体験を通じて農山村を有効活用して、農村景観を保全し生き甲斐を創出。その結果として地域の更なる振興をはかる為、この趣旨を理解し目的を達成できる、都市住民を募集します。

利用期間1年単位(4月~翌3月・最長5年程度)
年間使用料タイプⅠ「ナラ」   455,000円(税込)
タイプⅡ「ブナ・クリ」420,000円(税込)
光熱水費等個人で実費負担(法人・団体は不可)
建物面積ナラ:建物面積70.9平米(農園面積32平米)
ブナ・クリ:建物面積68.4平米(農園面積16平米)
建物設備バス・キッチン・トイレ・ロフト(ナラ・ブナ・クリ共通)
周辺アクセス<病院>
清見町三日町(車で約15分)
高山市街総合病院(車で約25分)
<スーパーマーケット>
清見町三日町(車で約15分)
飛騨市内(車で約20分)
<温泉>
すぱ~ふる・しぶきの湯(車で約30分)

お申込み受付中!

電話・メールで随時受付中(ご利用は4月より)。
申し込み書をご提出頂き面接による選考を行い、
応募者全員に選考結果を通知いたします。

PAGE TOP